スクールライフ

東海大浦安学び方スタンダード

「東海大浦安学び方スタンダード」とは、本校で学ぶ中等部生・高校生誰もが必ず身に付けるべき学び方を示したもので、大学の先にある人としての在り方生き方に不可欠な姿勢です。卒業までにこのスタンダードが身に付くように、本校の教職員はどの生徒に対しても確かな指導を行います。

高等学校学び方スタンダード

  • 理由のない欠席・遅刻・早退はありません。

  • 授業前に次の授業に向けた態勢を作ります。

  • 背筋を伸ばした姿勢を保ちます。

  • 丁寧な言葉づかいで話し、最後まで静かに話を聴きます。

  • 提出物の期限を守ります。

  • いじめを絶対に許さず、見逃しません。

  • 制服を決められた通りに着用し、服装の乱れを許しません。

  • 社会のために貢献する姿勢を培います。

中等部学び方スタンダード

  • 前日に必要な学習の準備をします。

  • 登下校では「おはようございます」「さようなら」の挨拶を

  • 理由のない欠席・遅刻・早退はしません。

  • 授業の始めと終わりにしっかりと挨拶をします。

  • 授業前に授業の準備をして席に着きます。

  • 授業の始まりの時間を守ります。

  • 背筋を伸ばした姿勢で座ります。

  • 声の大きさを考えて、丁寧な言葉づかいで話します。

  • 話をしている人を見て、最後まで静かに話を聴きます。

  • 名前を呼ばれたら「はい」と返事をします。

  • 提出物の期限を守ります。

  • 自ら計画を立てて、家庭学習に取り組みます。

  • いじめを許さず、みんな仲良くします。

  • 常に相手の立場に立って考え、行動します。

  • 決められた制服を、決められた通りに着用します。

  • みんなのために貢献する姿勢を培います。