入試情報

受験生へのお知らせ

〇受験生の皆様へ

こちらのページで受験当日までのご連絡を発信いたします。
本校では十分な感染症対策を実施して、みなさんに安心して受験していただく準備をしています。

感染予防の観点から、試験日前1週間以内に、発熱・咳等の症状が出た場合は、本校までご連絡の上、医療機関を受診してください。また、インフルエンザ等の感染症に罹患している場合も本校までご連絡ください。なお、高校推薦入試を受験される方は、中学校を通じてご連絡ください。


〇中等部入試を受験される保護者の皆様へ

入試当日、保護者の控室を準備いたしますが、感染症予防の観点から体育館となります。寒くなることも予測されますので、防寒着等をご準備ください。なお、入館前の検温で37.5℃以上の発熱があった場合は、入館できませんのであらかじめご了承ください。

※高校入試の際は、保護者控室はありませんのでご注意ください。


入試における新型コロナウイルス感染予防対応について


①日頃から、手洗い・うがい、マスクの着用、三密を避ける等を行うとともに、バランスのとれた食事、適度な運動・休養・睡眠など、体調管理を心掛けてください

②新型コロナウイルス感染症に罹患し、治癒していない方、保健所等から濃厚接触者に認定された方は受験できません。また、新型コロナウイルス感染が疑われ、他者へ感染させる可能性があると考えられる方は受験を取り止めることを検討してください。その場合、別途対応いたしますので、事前に本校までご相談ください。

③試験当日の朝、必ず検温を行い、発熱等の症状がある場合は本校までご連絡ください。

④校舎内に入る前に検温し、37.5℃以上の発熱が確認された場合、その当日は受験していただくことができませんので、あらかじめご了承ください。

⑤試験当日、昼食が必要な場合はお弁当を持参し、食事前に必ず手洗いをお願いします。昼食は、試験会場の自席で取り、会話を控えてください。なお、手指等を除菌できるシートやジェル等の持参をお勧めします。

⑥校舎内では昼食時以外は、必ずマスクを着用してください。

⑦感染予防のため、上履きの持参をお願いします。

⑧校内では人との距離を十分に開けてください。

⑨試験会場で、体調不良(吐き気、咳等)となった場合は、すぐに近くの教員(試験監督者等)に申し出てください。

⑩試験会場は換気のため、常時窓を数cm開放しエアコンを入れます。体温調節のできる上着などを持参してください。

⑪試験監督者は、全員マスクを着用し、こまめな手指消毒を行います。試験会場も通常より座席数を減らして密を避け、消毒済みの机・椅子を使用します。

⑫校舎の入口や試験会場に、アルコール消毒液を配置しますのでご利用ください。

学校からの緊急連絡

現在、学校からの連絡はありません。

その他

学校には駐車スペースはございません。公共交通機関を利用ください。また、近隣の商業施設への駐車もお控えください。